•  
  • NEW >> 2018.05.22サイトをOPENしました
  •  
  • を育てる
  • 茶葉の栽培に最適な日照時間。山間の地形がもたらす朝夕の寒暖差。
  • 美味しいお茶を栽培する環境に恵まれた地『梅ケ島』。
  • 先祖代々から受け継がれた私たちの茶畑に農薬・化学肥料は使いません。
  • 使用しているのは、近隣地域の放置竹林の整備の際に出た
  • 竹が原料の「竹パウダー」と発酵ミネラル液「千の泉」。
  • これらを土に混ぜることで乳酸発酵が促され、
  • ミミズや微生物の棲む豊かな土壌が作られています
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 味わいを作り出す
  • 紅茶の製造課程では酸化発酵の進み具合を
  • かめながら丁寧に時間をかけて作ります。
  • ずっとお茶を作り続け、茶葉の特性を知っている茶農家であり、
  • 製茶の職人でもある私たち梅ケ島くらぶ独自の製法で
  • 渋みのない美味しい紅茶に仕上げています。
  •  










梅ヶ島くらぶの茶葉は、農薬・残留薬品分析では欧州でトップの分析施設
Dr.Specht Laboratorien(ドイツ)の厳しい安全性のテストに合格しました